シャドール厨  備忘録

罠ビ師の日記のような何か

環境デッキvsファンデッキ

f:id:shaddoll_oz:20191009011303p:plain

毎週ブルーエンジェルちゃんが見れなくなり

悲しみに暮れているオズです、どうも

JK好きなんすよ、しかも短髪で若干ツンデレ、いやーたまんn(ry

 

 

 

 

先日、何枚かカードを探しがてら

日本橋をぶらついていたところ、

公式主催シングル戦の「スターチップ争奪戦」に遭遇しました。

 

 

実は公認で羽根帚打たれまくって

イライラしてたのでマルチフェイカーとともに飛び入りで参加。

飛び入りで参加すると初期段階でもらえるスターチップが半分らしいです。

まあそもそも集める気なんてサラサラないのでw

 

とりあえず結果報告だけ

SPYRAL 勝

サンドラ 勝

アンデット 勝

無限起動 勝

Em 勝          

機界騎士 勝    →→→→全勝www

 

そりゃあそうじゃ

f:id:shaddoll_oz:20191009004710p:plain

 

SPYの方は遊戯王始めたばかりだったようなので除外ね

ジーニアス召喚で「え、環境じゃんw」となりましたが

横見たらハイドランダーvsハガクレミノのカオス盤面だったので、

(あー、そういう感じね)

 

f:id:shaddoll_oz:20191009005301p:plain

f:id:shaddoll_oz:20191009005306p:plain

 

ここで注意していただきたいのが

僕はネタデッキだとかも好きってことです

特にEmと無限起動はかなり胸熱でした

特に後者に至っては対人戦初めてでしたので嬉しい限り

 

サンドラとは白熱した試合でしたが、

お互い手堅くアドを取っていく中で

メリュシークが次々と盤面を崩してくれ、

辛くも勝利できました

superにした甲斐あった

 

さて、ここで申し訳ない限りなのですが

【オルターガイスト】という環境の端くれデッキで

挑んでしまい、はっきり言って他は駆け引きも何もありませんでした

 

質の高いオルターギミックに加えて、

量がそもそも多い誘発と罠の前に次々に沈んでいきました

 

ここで正直思ったのが

ここまでパワーが違うのか、です

 

デッキパワーというととても抽象的ですね

今回は割愛しますが、それが桁違いでした

 

どれも10期のカードを中心に据えたデッキでした

それなのにここまで蹂躙できてしまうのか、

ここまで抗いようがないものなのか、

こんなにも脆いのか

 

帰り道の中でそんな思いが僕の中で蠢いていました

 

また、こちらがオルターとわかると

嫌そうな顔をされたのがほとんどだったのも気になりました

 

 

アンデット戦、

先攻の僕の盤面にはマリオネッター+通告プロトコル捕物

相手が不知火の隠者召喚した瞬間、

舐めプした方がいいのかな、とも思いました

 

ですがそれは侮辱の意味であると

遊戯王を始めたばかりで必死に相手にテキスト確認していた頃の僕が

囁いてくれましたので、決心して

ニゾンビをリクルートしようとするのを通告しました

 

お互いかなり後味悪かった試合が多く、

逆に消化不良のまま店を後にしましたが、

1つだけ嬉しかった話をば

 

初戦のSPYRALの方、終わった後に

僕にたくさん質問してくれました

「大会出たいんですけど教えてください」

展開系デッキなので専門外であることを伝えた上で

SPYRALに関すること、環境で意識すべきことを

僕なんかがですが話させてもらいました

 

その時比喩抜きに目がキラキラしてました

おそらくいわゆる大会プレイヤーと

しっかり話すことが初めてだったのでしょう

 

名前は聞きそびれてしまいましたが

彼が遊戯王というゲームの計り知れない競技性に触れ

大会で白熱した試合を繰り広げてくれることを切に願うばかりです

 

ごめん、深夜に急に話したくなったことなので

オチも特に何もありません

 

それではノシ

 

 

(シャドールだと思ったって俺1日に何回言われるんだろう...)